プレスリリース詳細

2021/11/05

建新が応援する『神奈川から世界を目指す』セーリング松苗幸希選手 第36回テーザー全日本選手権優勝

■概要
【神奈川一の住環境企業】を目指す株式会社建新(本社:神奈川県横須賀市小川町、代表取締役:大口隆弘、以下 建新)が応援するセーリング選手、松苗幸希選手(まつなえさき)が2021年10月24日に静岡県浜松市、浜名湖で開催された「第36回テーザー全日本選手権」に参戦し、本吉夏樹選手・松苗幸希選手組が見事優勝しました。

横須賀に本社を構え、さらに事業展開を広げる建新は、松苗選手と共に神奈川の地を盛り上げ、さらなる進化を追求し、出会ったすべての方の夢を実現するためにチャレンジし続ける当社は、大自然と戦う強靭な精神力を持つ同選手を、引き続き応援していきます。

↓リリースの詳細は下記リンクよりご覧ください。